ヒガシの日記

コンサルタントの思考の備忘録

MENU

久々と今後の更新

最近の状況

ヒガシです。ほぼ1年ブログを放置していましたが、一部の方に見ていただけているようで、書いた内容それ自体には、誰かが求めている答えやヒントが入っていれば幸いです。

 

私はといえば、いまだにコンサルティングファームに所属しており、いわゆるマネジャーという職位で、様々なプロジェクトを経験しております。英語PJ、海外メンバーを巻き込むPJも割合経験してきました。

 

また一方で、中途採用者や、新卒と触れあう機会も非常に多く、

書くべき内容が溜まってきている状況にもなっております。

 

コンサルティングを続けるべきか

また、新たな悩みとして、コンサルティングというものの限界というものをビジネスという視点から感じており、何らかのブレイクスルーも必要かなと思っている今日この頃です。それは地域性を超えるであったり、領域を超えるであったりもそうですが、そもそもの仕事に対するスタンスでもあります。この辺は、詳しい記事を一度書き、キャリアの棚卸も含めて実施することが必要かなと思っています。

テーマの募集

ぶっちゃけ、コンサルファームの中に長期間在籍していると、外部の人間がどのように思っているのか何がわからないかのかわからずに、自分もミイラになっていることが往々にしてあるため、何を知りたいのかという事をテーマとして投げていただければ、期待せずに待っていただければ、答えていきたいです

 

今日はそんな感じで、ではでは。